ちょっと鬱憤晴らし

2014.09.01 Monday 23:36
0
    またになりかけてます。

    なので心でわだかまっていることをちょろっと。

    鬱憤をちょろっと晴らします。

    小さい頃、

    よくある兄弟喧嘩。

    僕は上に姉がいたので、

    いつもいじめられていました。

    いえ、いじめなんて生易しいものではなく、

    虐待されていました。

    小さい子ならばよくやる、

    「おかあさ〜ん」

    泣きつきに行きました。

    普通の母親なら、

    「どうしたの?」

    ときて、

    「おねえちゃんなんだから!」

    とお決まりのセリフを吐かれたかもしれません。

    ただ、

    後から聞いた話、

    この時僕の母親は軽く育児ノイローゼ気味だったらしく、

    僕が、

    「おかあさ〜ん」

    と言ったら、

    「うるさい!」

    の一言で片づけられました。

    それから、

    僕は親に頼っても何もしてもらえないんだなと、

    親に頼ることもやめました。

    仕方なく部屋の片隅で、

    姉の虐待が終わるのを待つことにしました。

    世界を知らない子供の、

    唯一の自分の身を守る方法でした。

    姉という嵐が過ぎ去るのを、

    ただじっと堪える。

    蹴られても、殴られても、

    なじられても、

    ただじっとしていればそのうちに嵐は過ぎ去るので。

    1時間くらい同じ態勢でいたこともあると思います。

    時間なんざ計ってませんからね。

    自分の存在が希薄に思えてしまうのは、

    この小さい頃の虐待が大きく関係していると思ってます。

    あと母親の、

    「うるさい」

    全てを否定されたかのように思えました。

    僕は姉よりも弱いから、

    母に助けを求めたのに、

    全否定されました。

    存在を否定されたような感じ?

    だから今でも、

    自分の存在を希薄に感じる時があるのだろうなとは思います。

    いろんな本を読んで、

    前向きに考えることは教わったけど、

    なかなか人間そう簡単には変われません。

    でも、

    本がなかったら、

    僕は本当に生きていなかったんじゃないかなと思えます。

    いろんな本を読んで、

    いろんな考えに出会って、

    いろんな人生を見て、

    だからこそ僕は、

    自分が生きていていい存在なんだなと、

    なんとなく思えたりして。

    でも時々ぶり返して、

    こうして鬱症状が出てしまったりして。

    このまま僕が死んでも困るのは猫だけだよな。

    と思うと、

    なんとなく寂しくて。

    どうしたら本当に生きたいという欲が出てくるんですかね?!

    僕近頃、

    死ぬのも少し楽しみになっちゃって!

    なんたって一番かわいがっていた子が向こうに行っちゃったわけだし!

    死んだら会えんじゃん!

    とか思ったら死ぬのも楽しみとか思えたりして!

    でもまだ兄弟のチッポが生きてるからまだ死ねないけど!


    早く楽になりたいな〜とか、

    少し考えちゃったりして・・・。

    鬱だからこういう考えをするのか、

    こういう考えをするから鬱になるのか・・・。

    ながながと鬱憤晴らしにお付き合いいただいてありがとうございました。

    ちょっと吐くと少しすっきりしますね。

    さて、

    まだもう少しはチッポのために頑張ります。

    その先は・・・

     
    category:日記 | by:ボンcomments(1)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2019.05.18 Saturday 23:36
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment
      ボンさんが死んだら困る人その1が通りますよー

      まあ僕なんかがなにを言えばいいのかわかりませんが、とにかく僕はボンさんに生きていてほしいです。
      辛くて悲しくてもイライラしても泣きたくなっても苦しくても惨めになっても這いつくばって生きていれば、きっといつかいい事や幸せなことがあるんじゃないかなって僕は思います。
      元気だして頑張ってください!
      • Reon
      • 2014/09/03 12:41 PM








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>
      検索エンジン
      Add to Google
      infoQ
      新規モニター登録
      有料ブログJUGEM
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 二度あることは・・・?
        ライダー
      • SPA
        ライダー
      • 一週間過ぎました
        Reon
      • 三月の終わりに
        bon
      • 三月の終わりに
        Reon
      • 今日は元気かも
        Reon
      • ふと
        Reon
      • あけましておめでとうございます!
        Reon
      • あと数時間
        Reon
      • ちょっと鬱憤晴らし
        Reon
      Recent trackback
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM